「バンビ〜ノ!」花男との違い@サタケミキオと宅間孝行08/7/6
宅間「相変わらず忙しいですか?」
潤 「そうですね、おかげさまで」
宅間「忙しくてなんぼですからね」
潤 「そうですね、働いていきたいと思います」
宅間「あのバンビ〜ノ!のときって岡田さんには連絡はしなかったけど」
潤 「岡田さんね、連絡先は知らなかったの、最初。
  で、それこそ瀬戸口さん(花男のP)が昔ドラマやってたの。
  だから瀬戸口さんをとおして、なんか話が来たりとか」
宅間「経由で?」
潤 「うん、あとはプロデューサーをとおして、なんかこういう風に言ってますって
  言うのが伝えてもらったりとか、でも、えっとね、俺がいっちばん最初に
  インした日かなんかにみんなで早く終わったから、ま、その今後の話?
  役とか作品の話もしたいしっていう体を取ってみんなで飲みに行ったんですよ」
宅間「岡田さん、まじえて」
潤 「そしたらそこに岡田さんが来てくださったんです」
宅間「ふんふん」
潤 「で、意気投合みたいな」
宅間「ふーん」
潤 「それまではちょっと気まずいなっつーか、どう接していいかなみたいな
  とこがあったんだけど、で飲みの席で一緒になって、みんなで話したりとか
  してて、ですごくこう、くだけた話ができるようになった感じですかね」
宅間「ふーん。演出やってた人は?」
潤 「演出は大谷太郎さんはごくせんで一緒、でしたね。
  僕、ごくせんのパート1、出てたんで。
  そんときに佐藤さんってディレクターと、の次にいたセカンドでディレクターに
  入ってたのが太郎さんだったんで、久々?だから一緒にやるの」
宅間「どうですか、TBSの花男と日テレの違い」
潤 「まったくそれこそイメージが真逆なんだよね、その自分が引っ張られる
  方だったから、あのドラマって言うのは。
  花男ってやっぱりもちろん周りの人たち、先輩たちに引っ張られる部分は
  たくさんあるけど、4人でいるときとかっていうのは結構引っ張る側に
  回ることが多かったから、  それが引っ張る側に回ることが全くなく、
  ひたすらこう」
宅間「逆だったんだ、じゃあ」
潤 「そうだね、市村さんと芝居してて、俺が引っ張るわけないし」
宅間「芝居の面でねー」
潤 「北村さんとかとやっててもそうだし、みんなこういろんな人のところに行って、
  いろんな人に引っ張られながら、過ごした3か月でしたね」
宅間「逆にやりづらいことはなかったんだ」
潤 「芝居をする上でやりづらいっていうのはなかったね」
宅間「花男のほうがやりづらかったの?」
潤 「いや。花男はなんか、もうやっぱ、そのときで2回目だったから、
  やりづらいっていうのはなかったよね。現場入ったらもう知ってる人たちしか
  いないからさ」
宅間「そうだよね」
潤  「相変わらず、だから、パート1やって、パート2始まったときにそれこそ
  現場に山中さんとか含め、カメラマンのね、山中さんとか含めて
  みんな現場にいるスタッフが一緒で。
  でー、やっぱり、すごい面白いなーって思ったし、それはファイナル、
  映画になって今回やったときも全く同じ感覚だったね」
宅間「うん」
潤 「なんか戻ってきたなって感じたし。この人たちとやるってなると
  道明寺になれるし、っていうのはすごいあった。
  だからそれと全く違うところでやるっていうのが楽しかったし、
  そこがまぁチャレンジではありましたね、バンビ〜ノ!は。
  すぐあとだったしね」
宅間「キャラも全く違ったし。すごい素直な青年だったよね」
潤 「そうそう。
  なんかやっぱこうそこまでピュアじゃないんでしょうな、わたくし
宅間「それが性に合わなかったってこと?」
潤 「性に合わなくないんだけど、そこしかないっていうのが辛かったね」
宅間「ドラマの入りとしては天狗で生意気な男の子が」
潤 「そうそうそう」
宅間「みんなに叩かれて、成長していくっていう導入の何話か見る限りでは、
  そんなに悪い子ではなかったよね」
潤 「そう、悪い子ではないんですよ、悪い子でないんだけど、こうちょっと
  世間知らずっていうかさ、すごくすくすくは育ってきたんだけど、
  自分がいる世界、すごいちっちゃい世界でまぁそれなりに行けるなっていう風に
  思ってたから、  まぁちょっと調子に乗っちゃってみたいな。
  で、その調子に乗ってるとこ、一気に折られちゃったから、
  あとはもういいヤツみたいなところでずっとやってたったいうのは
  難しかったのは難しかったね。
  しかもあの博多弁とか、こうポロッとしゃべんなきゃいけないっていうのは
  あったんで。
  俺、でもすごい覚えてるのが、俺の高校時代の親友がすっごいあのドラマ好きで」
宅間「バンビ〜ノ?」
潤 「バンビ〜ノ!。ずーっと見てくれてたの。
  なかなかドラマとか見るヤツじゃないんだけど、それがすごいうれしくて。
  この間ね、何か月前かな?2か月前くらいに、みんなが俺んち来て、で、
  そのときにもあのバンビ〜ノ!のDVD−BOXがうちにあって、
  それ貸してくれっつって持ってったんだけど、それくらい好きだっていうのを
  その親友が言ってくれてたのがすごいうれしかった」
宅間「何にはまったの?」
潤 「いやー、なんかこう」
宅間「その彼、何やってるの?」
潤 「歌舞伎やってます」
宅間「歌舞伎?役者?」
潤 「役者です」
宅間「なんでバンビ〜ノ!に?」
潤 「いやわかんない、わかんないんだよね、どこがって言うと、こう半人前のヤツが
  一人前になろうとして、がんばっているところがすごく響くって、
  言ってましたね」
宅間「ふーん」
潤 「で、最終回だけ、録画失敗したから、是非とも見たいっつって、
  DVD持ってった」
宅間「買えばいいのにね」
潤 「うん、そうは思わなかった」
宅間「そっかぁ」
潤 「うん」

嵐の新曲で「One Love」。
潤ラジオ 21:59 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:59 -
COMMENT









毎日疲れ気味。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>



NewEntry
Profile
Mail
メールはこちらからどうぞ
Category
Comment
Archives
Links
Favorite
Favorite
Mobile
qrcode
Other