湊かなえ「贖罪」読みました。
評価:
湊 かなえ
東京創元社
¥ 1,470
(2009-06-11)

JUGEMテーマ:読書

今年最初に読んだ本。
新年に読む本としてふさわしいのか疑問だが。

 
空気がきれいなことだけが取り柄の田舎の町で起こった美少女殺人事件。
犯人を目撃した4人の少女は、犯人の顔を思い出すことができず、事件は
解決しないまま、月日が過ぎるが少女たちは被害者の母との約束を
忘れてはいなかった。

1章ごと一人の事件の当事者の独白で構成されて、徐々に核心に迫っていくところは
「告白」と同じ。
先が気になって一気に読んだけど、事件のことがわかってくるにつれ、悪趣味だなぁと
思った。

4人の少女がその後、みんな大変な事件を起こしてたりするしなぁ。
彼女たちが幼い頃に事件に遭ったために、ずっとそれにとらわれて生きていくっていうのも、
実際に世の中には事件に遭遇してしまった人たちもいるわけだし、そういう人のことを考えても
救われない話になりすぎてはいないかな。

もっと事件直後に4人の少女の心のケアなどに周囲の大人たちが気を配っていれば
よかったのではないかってそれじゃ、小説にはならないか。

それにロリコンでない男がそんなに簡単に少女に手を出すものなのか。
変態っぽい男ばかり出てくるし。
ホントに悪趣味だよなぁ。

被害者は美少女であるがゆえに殺されたのだと思われていたが、実は被害者の
母親への復讐のために殺されたのだとわかる。
それなのに、最後はやけにあっさり。
そんな簡単なものなら、誰も悩まないだろうと突っ込みたくなった。
それなりに楽しんで読んだけど。
読書 22:37 comments(0)
スポンサーサイト
- 22:37 -
COMMENT









毎日疲れ気味。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>



NewEntry
Profile
Mail
メールはこちらからどうぞ
Category
Comment
Archives
Links
Favorite
Favorite
Mobile
qrcode
Other