夏虹エキストラ9/19(最終日)・2
前日に空いてた席にもどんどんエキストラを入れてた。
客席が映るからかな。
最前列にも男性のエキストラが座ったし。

(まだまだ続くテキトーレポ) 

舞台上には、侍女3人と男性(潤くんと同じ衣装だった)。
階段の上には門かな?

ハムレットについての知識がないから、セットを見てもセリフを聞いても何ひとつ
ピンと来るものがないんだけど。

ここからが、大変だった・・・。

客席には、観劇する役者陣もここでそろったのかな。
わたしたちの横を歩いていく役者陣。
桜ちゃん、かわいいな。
夏木マリさんと若い彼も、この日もちゃんと来てた。
(※と思ったら、この日は代役の方だったそう。
コメント欄から教えていただきました。ありがとうございます。
でも、全然わからなかった。わたしの席からはよく見えなかったんだけど)

国王のセリフ→ガートルード妃のセリフ→国王→大雅→ガートルード妃
→暴徒→(逃げる大雅)→レアティーズ

大まかにはこんな感じだけど、暴徒があまり上手じゃなかったり、レアティーズも
なかなか大変だったりと、何度もやり直し。

潤くんというか、大雅の衣装がかわいい。
かぼちゃパンツに黒タイツ。
白いフリルの襟と袖!
タイツの足、細っ!
ふくらはぎ!
おひざ!

わたしは潤くんがセリフを言ったあとの手も好きだったんだけど。
すごくかわいくて。
両手を肩の高さで握ってるの。
かわいさが必要なのかはわからないけど。

ここでも潤くん、市村さんと仲がよくて、ずっと2人で舞台の下手にあるソファに座って
話してた。
市村さんが潤くんのわき腹をつついたり、ホントに仲よさそう。

潤くん、のどの調子が悪かったようで、舞台上でもずっと咳払い。
あのセリフを言うシーン、舞台に向かって大雅が階段を上がっていくとこ、
ドラマでは下から撮ってたけど。
ここは客席から一応見えないはずなんだろうだけど、わたしの席からはチラッと姿が
見えるのね。
「あ、潤くんだ」って。
そこからも潤くんの咳払いが聞こえる。
調子が悪いのかな。

あの大雅のセリフ。
潤くん、途中でセリフが出なくなったり、噛んじゃったり。
「七色の虹がかかる」の「かかる」とか言いづらかったかな。
一度、潤くんが失敗したときにエキストラが笑っちゃったことがあって、
わたしは「笑わないでよ」って思ってた。
完全に過保護な感じなんだけど、でも人の失敗を笑うっていうのもね。

潤くん、本番で自分が失敗すると、「市村さん、すみません」と謝って
もう一度、階段を駈け上がって戻ってくの。
この階段の上がり方も軽やかで。
自分のために、大先輩にもう一度セリフを言ってもらうわけだから、
テキパキ動かないとっていうのはあるだろうけど。
階段下からは、潤くんがセリフを言ってるのとか、咳払いが聞こえたり。
潤くん、セリフがうまく言えますようにって、わたしはずっと思ってた。
わたしは見てるだけなんだけど、それでも辛くなってきちゃって・・・。

潤くんが噛まずに言えても、そのあとのレアティーズが間違っちゃったりして、
やり直しってこともあって、レアティーズもがんばって・・・と思わずにはいられ
なかった。

ちょっと間が空いて、市村さんが一人でいると必ず潤くん、話してた。
ソファに2人で座って。
足を投げ出して座る潤くん。
スタッフが仰いでたよ、2人を。
でも市村さんと潤くんには仰ぐ人が2人付いてたけど、ガートルード妃や侍女、
この人たちに一人だけ。
あ、ここがスターとそうでない人の違いなのかなって。
ガートルード妃なんて、結構重要な役だったけど、女優さんの紹介はなかった
と思うし。

スタッフの女性が紺色の小さめのトートバッグを持ってて、それは潤くんの
バッグなのかどうかはわからないけど、そこから赤い飲み物が入った
ペットボトルを潤くんに渡してた。
そのうち、そのバッグは男性スタッフが持ってたけど。
だんだんペットボトルの残量が少なくなっていくのが見てとれて、あー少なくなっちゃった
って。

ソファに座ってる潤くんのとこに、レアティーズ役の役者さんが謝りに行ってた。
たしかに何度もセリフを失敗しちゃったしね。

わたしにはよくわからないけど、客席の役者さんたちとの演技の兼ね合いとか
そういうものによるのかな。
潤くんはちゃんとセリフが言えたのに、やり直したこともあった。
潤くん、大変だな。
そういうものなのかもしれないけど、でもそれにしても何度も何度もだもの。

ガートルード妃のセリフ、いつも完璧だったんだけど、OKが出たとき、
たぶん間違ってた。
でも放送されたのは、間違ってなかったから、うまく編集したのかな。

潤くんがセリフを言ったあとに、ガートルード妃が「愚かな猟犬と変わりはない」って
言うとこ、口パクだったことがあったのね、動きだけはつけてたけど。
そういう指示だったらしい。
その指示を知らなかったと見える市村さん、「セリフはどうしたの?」って、
心配そうにガートルード妃に尋ねてた。
ガートルード妃も、ちょっと困ったように説明してたけど、市村さん、納得。

その大雅のセリフのあるシーン、OKが出たときは、おそらく会場にいた人、
みんながほっとしたと思う。
潤くん、上手の袖に向かって歩きながら、スタッフに「何だったの?」って
聞いてた。
何度も何度もやり直しだったから、なぜそんなにやり直すことになったのか
聞いてたのだと思う。
だって、それくらい何度もだったの。

大雅のセリフをドキドキしながら見守る、客席のキャストのNGとかもあったのかな?
初日は、ニセ大雅に向かって演技をしてたのに、この日はリアル感を出したかった
のかな。
あの場面は、ここで全部一緒に撮ってたってことだよね。
客席の大雅の身内の反応も、大雅たちのお芝居も。
わたしの席からはそこはわからなかったけど。

そのたびにのどの調子が悪そうな潤くんはずっと咳払いだし。
こんなに何度も同じことを繰り返すのねって、ホントに心配になっちゃったくらい。
ペットボトルの中身も減っていくし。

webの潤くんのセリフが難しいね〜に集約されてるんだろうなと思った。

レアティーズのOKテイクもセリフを間違ってたんだよね。
スタッフが「〇〇を××と言ってた」とか言ってるのが聞こえて、もしや
再度やり直し?って思ったけど、そのままだったから、それでもいいことになった
のかな?

ドラマではレアティーズのセリフはカットされてたし、暴徒たちも姿はまったく
映ってなかった。

レアティーズ役の役者さんのブログ→ココ

スタジオライフ(男優ばかりの劇団)の役者さんだったのね。
ドラマ初出演だったんだね。
正直、しっかりやってよとも思ったけど、ブログを見たら、なんだか許せてしまった。
月9に出るって、すごいことなんだね。
まるまるカットではなく、映っててよかったね。
珍しいことではないだろうけど、全然映らなかったら、きっとファンも身内の方も
ガッカリしちゃうかもしれないし。

嵐 レポ的な 01:09 -
スポンサーサイト
- 01:09 -
毎日疲れ気味。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>



NewEntry
Profile
Mail
メールはこちらからどうぞ
Category
Comment
Archives
Links
Favorite
Favorite
Mobile
qrcode
Other