明治座「おんなの家」見ました。

今回のバスツアーに組み込まれていて、明治座で「おんなの家」というのを見ると聞いて

調べてみたら、高島礼子さんとか出るし、ニッキも渡鬼のえなりの先輩も出ることが

わかって結構楽しみにしてた。

しかも千秋楽。

独身の四女桐子が切り盛りし、夫を亡くして戻ってきた三女葵と亡くなった次女あやめの娘さくらが

手伝う炉端焼き屋が舞台。

そこに三度目の離婚をした長女梅が転がり込んできたところから話が始まる。

相続の問題で店を手放すことになったり、さくらの嫁入り問題とか、

梅と桐子が同じ男性(ニッキ)を好きになったり、人情喜劇っていうのかな。

さくらが店のことがあるし、育ててもらった恩があるからお嫁には行けないとか、

ちょっと古いといえば古いし、いろいろとベタな展開ではあるんだけど、

三姉妹はさすがにきれいで、お着物姿も素敵だし、ニッキが店の常連になった

意外な理由には驚いたし、さくらの嫁入りの場面では泣いてしまった。

 

高島さんは声が枯れてて大変そうだったけど、でもちゃんとセリフは聞こえたし、

背が高くて素敵だった。

さくらの嫁入りの場面、桐子が思い出をありがとうって、姪を親代わりに

育てるのは大変だっただろうけど、成長が楽しみだったり、授業参観に行ったり、

運動会に行ったりしたのかななんて想像して、泣けてしまった。

これはわたしが年を取ったせいもあるだろう…。

花嫁姿を見た梅の幼馴染の鷲尾真知子さんの「あやめちゃんかと」ってところでも

泣いてしまった。

 

幕が下りて、席を立つ人も結構いたけど、拍手が鳴りやまず、カーテンコール。

三姉妹が出てきて、順番に挨拶。

石井先生の舞台でカーテンコールは普通はないのだそうだ。

さらには石井先生も舞台に。

三姉妹をねぎらっていた。

ニッキや先輩は出てこなかった。

カーテンコールが異例のことなら仕方ないか。

 

 

幕間にわたしみたいにツアーで来た人だと思うけど、ポスターを見て、あー少年隊の…。

とおっしゃってるおばさまがいた。

当たり前だが少年隊ってすごい知名度だ。

石井先生がカーテンコールで出て来られたときに、スマホを取り出して、

普通に写真を撮ろうとした人がチラホラいたことには驚いた。

もちろん係りの人に注意されて、撮影できなかったけど。

わたしの前列の人なんて、LINEで送ろうとしてたと思う。

カーテンコールなら撮影してもいいと思ったのかな。

観劇 23:59 comments(0)
スポンサーサイト
- 23:59 -
COMMENT









毎日疲れ気味。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>



NewEntry
Profile
Mail
メールはこちらからどうぞ
Category
Comment
Archives
Links
Favorite
Favorite
Mobile
qrcode
Other